IFRSに基づく開示書類のドラフト作成支援

IFRSに基づく開示書類の作成を支援します。

 IFRSに基づく連結決算作業や開示書類の作成には、様々な業務負荷が伴います。
 当社では、株式会社プロネクサスと連携のもと、経験豊富なスタッフが、専門知識を必要とするIFRSに基づく開示書類作成に関する作業、日本基準に基づく並行開示作成に関する作業を代行し、IFRS開示への移行時にかかる業務負荷を低減させるサービスを提供しております。

書類範囲

ディスクロージャー・プロのサービスの特徴

特徴

1

開示書類ドラフトの作成支援に特化

 当社は、上場企業の開示書類作成アウトソーシングを主たる事業としており、実務経験豊富なスタッフが両基準(日本基準、IFRS)の規則に沿って開示書類のドラフトを作成致します。また、開示専門チームにより、独自ノウハウに基づいたチェックを行います。

特徴

2

ディスクロージャーシステムへの入力までカバー

 当社のアウトソーシング・サービスは、ディスクロージャーシステム(PRONEXUS WORKS等)への入力代行まで行います。ボリュームの多い注記情報の入力作業など、煩雑な業務は当社のスタッフにお任せ下さい。

特徴

3

準備期間、並行開示期間の日本基準の開示書類をフルアウトソーシング対応

 業務負荷が高まるIFRS導入準備期間及びIFRS適用初年度において、日本基準の開示書類作成アウトソーシングサービスを活用頂くことで負荷軽減を図ることができ、IFRSに基づく財務諸表や注記情報の作成に集中できるようサポートします。

IFRS関連サービス概要

IFRSに基づく開示書類のドラフト作成支援

IFRSに基づく開示書類は、日本基準と比較してボリュームが増加します。ディスクロージャーシステムへの入力作業等の煩雑な業務を代行し、お客様の業務負荷を軽減致します。

  • IFRSの財務諸表(XBRL)の作成支援
  • PRONEXUS WORKS入力代行
  • IFRSの注記情報の作成支援

DISCLOSURE PRO

社名
株式会社ディスクロージャー・プロ
住所
〒105-0013
東京都港区浜松町1-22-8 KDSビル2F
TEL
03-6452-9431
アクセス
・JR浜松町駅北口より徒歩1分
・都営大江戸線大門駅(B1出口)より徒歩1分

お気軽にお問い合わせ下さい。

メールで問い合わせ

受付時間毎日24時間

※お返事に数日かかる事がございます。

03-6452-9431

受付時間平日10:00〜17:00
  • ディスクロージャー実務を支援する PRONEXUS プロネクサス
  • 決算支援のご用命はこちらまで 株式会社CSGコンサルティング