日本基準に基づく開示書類のドラフト作成支援

上場企業の法定開示書類の作成を支援します。

 上場企業は、金融商品取引法及び証券取引所の規則に基づき四半期毎の情報開示が義務付けられております。
 開示書類作成業務は、決算業務と合わせて限られた期間内に行わなければならず、業務負荷が一時期に集中する傾向があります。
 当社では、経験豊富なスタッフが、専門知識を必要とする開示書類作成に関する作業を代行し、上場企業の管理部門・経理部門の業務を平準化・安定化させるサービスを提供しております。

書類範囲

契約期間

※開始時期はできるだけ四半期決算でのご導入をお勧めします。

ディスクロージャー・プロのサービスの特徴

特徴

1

顧客先で作成した決算資料をもとに、開示書類ドラフトの作成支援

 当社のアウトソーシング・サービスは、開示書類のドラフト作成に特化しております。顧客先で作成頂いた決算数値、各種注記情報等に基づき、実務経験豊富なスタッフが財務諸表等規則や企業内容等開示ガイドラインに沿って開示書類のドラフトを作成致します。また、開示専門チームにより、独自ノウハウに基づいたチェックを行います。

特徴

2

ディスクロージャーシステムへの入力までカバー

 当社のアウトソーシング・サービスは、ディスクロージャーシステム( PRONEXUS WORKS等)への入力代行まで行います。EDINETタクソノミの勘定科目へのマッピング作業や包括タグ付けなど、煩雑な作業も当社スタッフが行います。

特徴

3

原則、オフサイト型(非常駐型)で支援

 当社のアウトソーシング・サービスは、原則、オフサイト型(非常駐型)で支援を行うことにより、業務効率化に努めております。ドラフト作成前の事前打ち合わせで顧客先を訪問することはございますが、作業スペースやPC等の環境をご用意頂かなくても支援可能です。

役割分担と業務の流れ

本サービスの全体像と役割は以下のとおりです。

DISCLOSURE PRO

社名
株式会社ディスクロージャー・プロ
住所
〒105-0013
東京都港区浜松町1-22-8 KDSビル2F
TEL
03-6452-9431
アクセス
・JR浜松町駅北口より徒歩1分
・都営大江戸線大門駅(B1出口)より徒歩1分

お気軽にお問い合わせ下さい。

メールで問い合わせ

受付時間毎日24時間

※お返事に数日かかる事がございます。

03-6452-9431

受付時間平日10:00〜17:00
  • ディスクロージャー実務を支援する PRONEXUS プロネクサス
  • 決算支援のご用命はこちらまで 株式会社CSGコンサルティング